北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

エベレスト街道⑨最終回 タラモラン~ ターモ~ ナムチェ~ ルクラ


エベレスト街道の感想文を書いてみようと思いました。




21~24日目 12月13~16日

タラモラン~ ターモ~ ナムチェ~ ルクラ
4000m~  3490m~ 3440m~  2885m
    



乾季なので風が吹くとこんな感じ
ネパールに入って約1ケ月、雨は降っていないもんね。



橋が見えました。



橋を渡ると、



タラモランからターモまでの景色は下界に近づいたという感じの道でした。
昔からチベット交易の道なので、チベット人が書いた絵があったり、



チベット人のおばさまと一緒に歩いたり・・



宿泊するターモはナムチェ近くの村です。



電気も通ってしるし、



外には水道がありました。流れる水で手を洗うのも久しぶりです。
気温もかなり暖かく感じます。



翌日は、歩くたびに都会を感じます。



19日ぶりに、ナムチェバザールに到着しました
すごく懐かしい感じがしました。

18日前にはロッジに着いて具合が悪くなって、
この先どうしようと不安一杯だったのが遠い昔みたいに感じた



宿泊したロッジ裏、この道から、本格的なトレッキングが始まりました。
不安を抱いたままこの登りを歩いたね。

「さあ、もう一度あの道を登るよ」と冗談で言い合い
あの道から始まったのよねぇ~と4人でしみじみ・・・
それぞれの旅の思い出が脳裏をかすめたと思います



ナムチェを出発して2日目、ルクラに到着しました。
この門から出発して、全員揃って戻ってきました。
この像の人は、初めて女性でエベレストに登った人だそうです。



ルクラのロッジに到着すると、サティスさんより、缶ビールの差し入れがありました。
ネパールに着いてから初めてのビールです。
(出発前に風邪をひいて、カトマンズの2日間は飲まなかった)
26日ぶりのビールは、少し温かったけど美味しかった。



ルクラでは、スタッフとお別れパーテーをしました。
約1ケ月お世話になりました。






スタッフからはケーキのプレゼント



私たちからは感謝の気持ちの「チップ」を渡しました。




翌日はルクラから飛行機でカトマンズへ
もう二度と来ないと思ったけど、辛かった事を忘れてしまい、

「もう一度同じルートを歩いてみたい」と思う今日この頃です。

最後にお金の話
カメラの充電は5000mでは500円位
トイレットペーパーも1ロール500円位
当然ですが、標高が上がると値段も上がります。
ルクラで飲んだビールは500ccで600円~700円位
飛行機で運ぶので価格は高いです。

カトマンズの平均収入は3万円位が標準だそうですが、3万円では生活は厳しいそうです。

ネパールでは、学校は義務教育では無いので、お金の無い子は学校に行っていません。
スタッフも読み書き出来ない人もいます。
スタッフの子供は、サティスさんが学費を払っているそうです。
(年間3万円位かかるそうです)スタッフの中には、
ルクラから歩いて3日かかる所に住んでいる人もいます。

東南アジアは10年後に行くと、ビルが建ったり、道路が出来ていたりと発展が早いけど、
ネパールに関しては10年後も変わらずだと思います。






世界遺産の観光地も、地震の復興があまり進んでいない感じでした。



今にも倒れそうなので、つっかえ棒している
壊すお金も無いらしい・・・世界遺産なのに・・・

観光ガイドさんは「とにかく政治が悪い。
自分の懐ばかり肥やしている」と嘆いていました。
山以外にも、色々と考えさせられることが、たくさんあった旅でした。



カトマンズ市内は、崩れ落ちそうなビル・埃と排気ガス、車も人も多かった

12月21日に無事に千歳空港に遅れて着いたけれど、

最終列車に間に合い、夜中の12時半に自宅に着きました。



いちご~~ただいま~~

いちごはびっくりして、うれションしました~


翌日から大雪で2日間空港が閉鎖状態
1日違っていたら経由の仁川に戻されていたかも・・・


エベレスト街道 お し ま い




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア