北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブロとも申請フォーム

3連休は大雪山へ

2015年7月19日~21日は、小樽カンアカル山岳会の仲間6名で大雪山へ行きました。

1日目、小樽~層雲峡~黒岳~黒岳キャンプ場~北海岳へ~黒岳キャンプ場

2日目、黒岳キャンプ場~北鎮岳~比布岳~愛別岳~黒岳キャンプ場

3日目、黒岳キャンプ場から20分の桂月岳でご来光~黒岳~層雲峡~小樽

3月に靭帯損傷してから復帰後初めての本格的な山登りです。

荷物はビール1000㏄、ワイン1本、寝袋、食糧、他で15㎏
縦走じゃないので、重い荷物を持つのは2時間弱です。

1日目は、小樽を5時に出発。
層雲峡温泉からロープーウエイとリフトで黒岳5合目まで一気に登ります。
5合目から頂上までコースタイムで約1時間ですが、
15㎏の荷物なので、休み休み登り1時間半で黒岳頂上~キャンプ場へ

黒岳のキャンプ場に荷物を置いて北海岳へ
荷物が無いと足取りも軽い




黒岳のキャンプ場のトイレはバイオトイレと言うらしく、
使用したら自転車を漕がなくてはならないのです。
夜中にトイレに行き、自転車を漕いでいる自分が不気味だった

夜中にすごい雨が降っていました風もすごくてテントが倒れそう
明日は大丈夫かなぁ~?

朝小雨ですが、天気は回復に向かうとのこと。
今日はメインの「愛別岳」
大雪山ではマイナーな山であまり訪れる人は居ません。
朝6時に出発
往復で8時間のコースタイムです。





1時間半程歩いたら、
遥か彼方に愛別岳が見える感じでした。




ここを1時間半歩いたら頂上です。
メンバー全員が愛別岳は初めての山です。



標識の無い岩道を登ると頂上に到着

頂上には三角点だけで標識も無い
登ってくる人もほとんどいなくすれ違ったのは10名程でした。
本当にマイナーな山だね

4時間半かけて登って、同じ時間をかけてキャンプ場に戻ります。
頂上に立てたので夕食は賑やか
沢で冷やしたビールやワインで気持ちのいい酔っぱらいの出来上がり



3日目は、ご来光を見に登歩20分の桂月岳へ
日の出は4時5分
雲が厚かったのですが、雲の合間から朝日が登ってきました。



雲が何とも言えないく美しかった。

朝食を食べて、層雲峡温泉を目指して下山開始



朝日を見た桂月岳から見たキャンプ場
色とりどりのテントがたくさん


連休最終日は天気に恵まれて、たくさんの人が黒岳を目指して登って来ました。
大人から子供、ツアー団体など100名以上とすれ違いました。

大きな荷物を背負った私たちに
「何処を登ってきたの?」と何度も聞かれながら下山しました。




リフト乗り場に到着
ここからは、リフトとロープーウエーで下山です。

痛めた膝が心配だったけど、何事もなく終えれて良かった。
去年同様天気に恵まれて楽しい山登りでした。





お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ





スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア