北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

2月の休日は山三昧

四国旅行から戻ってからは「山三昧」しています。
帰った翌々日には2月4日(火)は自宅近くの「張碓山」(勝手に名前をつけた)
石倉山から南西にある標高673mの山です。
9日(日)は塩谷丸山に登って、

翌々日の11日(火祝)は白井岳に登りました。
札幌国際スキー場に車を置いて、トイレも使わせてもらって、
お金は使わないですみません。



この日は「わたすげの会」と「カンカアル山岳会」の合同で6名で登りました。
北大のクラブや札幌のクラブの人もたくさん来ていて賑やかでした。



頂上は平地なのに風が無く見渡しも良くお茶タイムも取れました。
通常は風が強いのに恵まれた天気でした。

札幌のクラブの人に会いましたが、
小樽の山岳会は「小樽労山しか無いと思っていたらしい・・」
我々のクラブは知名度無いのよね~

知名度が無いということは、事故を起こしていない。ということ。
いい方に解釈しましょう


16日は(日)は、仁木の「大黒山」に登りました。
4年前に登った山ですが、あの時はスキーが古くて靴も古くて滑るのが大変でした。
(過去のカレンダーを見てビックリ!あれから4年も経ったの
つい最近みたいに感じる・・・




今回は男性陣3名に私1人だけ女性
先頭はすごく早いペースで登る2人です。
最初からペースに着いて行かないように登りました。
この日は体調が悪く(更年期のポットフラッシュ)
訳も無く汗が噴き出て大変でした。

休むと汗が冷えるので遅いペースでゆっくりと登りましたが、
頭の中は「一人で帰ろうかな~~でも吹雪いて道を間違えて遭難したら怖いし・・・」



こんな事を考えながら登ると頂上に到着しました。
下りは3年前とは大違いで楽しく滑って帰ってきました。
辛かったけど終わると楽しいと思えるのが不思議なのよね~


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
ボチッとお願いします<(_ _)>




スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア