北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

天国へ行ったももりん

相変わらずの日々を過ごしています。
ももを思って泣かない日は無いもう2ケ月も経つのに・・・

最近ももと同じ亡くなり方をしたわんこがいました。
コーギーの人気ブログ「コーギー大吉のブログ」の大吉くん
大吉くんが亡くなってから知ったブログですが、
3年前に動物愛護センターから引き取った、とってもかわいいコーギーちゃん。
せっかく幸せに暮らしていたのに残念でたまりません。
ブログの中の大吉くんも前の日ま普通だったのに・・・ももと同じです。




ペットロスから抜け出すために本を読みました。
「天国にいった愛犬モモ」
「おかあさんのそばがすき」
「さよならの合図」

どの本も泣けました。
どの子も看取られて亡くなりました。

ももは病院で独りで死にました。
ごめんねももりん。寂しかったよね。
あの状態で家に連れ帰ることは出来なかった・・・
酸素室から出たももりんはあまりにも苦しそうで。
良くなってまた家に戻れると思っていたのにね

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア