北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

神居尻山へ

9月9日漁岳の沢へ向かったけどポツポツと雨が降って、
その後は大雨になって来ました。

沢はあきらめ、急遽「神居尻山」に変更しました。
ここは2年前の秋に雪が深くて途中で退散した事もあり、
その前は樽岳連の市民登山でも天候が悪く途中で敗退し、
簡単な山なのに頂上に縁の無い山です。

心配していた雨も大丈夫そうだったけど、
稜線に出たら覚悟はしていたけどものすごい強風。
多分トムラウシの事件のときもこんな感じだったと思いました。
飛ばされないように早歩きで山頂を目指して歩きました。





雨も強くなってきて頂上では写真だけ写して直ぐに出発。
もうすぐ避難小屋というところで本格的な大雨。
気温が暖かいので濡れながらも笑っていられましたが、
トムラ事件のように濡れて寒ければ笑っていられないね

30分頃休んでカッパの上下を着こんで小屋を出発しましたが、相変わらずの強風と雨です。
少し歩くと林内に入ったので強風とはお別れしました。

帰りは少しローカルな「中小屋温泉」へ入り、







当別の道路を通るたびに気になっていた「パン」の看板。
少し寄り道して「パン」のお店に初めて行く事が出来ました。
とてもお洒落なお店でした。
天然酵母のパンをお土産に小樽へ

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア