北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

黄金山

11月20日(日)は、男女6名で、
形が綺麗な三角で、以前から気になっていた「黄金山」に登ってきました。
小樽を朝6時に出発しましたが、張碓あたりから雨になり今日はダメかなぁ・・・
と思いながら浜益の黄金山の登山口まで向かいました。
天気はまあまあな状態です。

国道から登山口までは10分程度のはずでしたが、
道路をふさぐ倒木があって全員でエンヤ~と、どかしながら進みましたが、
ものすごく大きな倒木があって、車もぬかりそうなので、
引き返そうか・・・との思いに駆られましたが、
何とか行けそうとの事で、倒木を道路脇まで運んで、進むことにしました。
40分もかかって登山口に到着しました。この時点でバンザイヽ(^o^)丿!です。



雪は10センチ程のザラメ状態です。
黄金山だけが快晴。周りは厚い雲に覆われています。
私達だけに光が当っている感じで、ありがたく進んで行きました。

全ピークから、頂上を見ると高度間で足がすくみそうです。
左側が切れている細い尾根を慎重に少し下り、細い登りで頂上です。
頂上からの景色は素晴らしく、増毛連山や海も見えて、360度のパノラマです。




ピークからの帰り道です。
プラスチックブーツは岩場では滑るので慎重に・・・



浜益温泉で身体を温め軽食を済ませて帰郷。
サーモン・ファクトリーで鮭を購入。
行きは厚田の有名な豆腐屋さんで、
豆腐やおから・油揚げ、
家で待つ人に喜ばれそうなお土産を持参して帰りました。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア