北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブロとも申請フォーム

大地震

やっとネットが繋がりました。

自然の前では、人間は無力でした。
一瞬で、家族や友人や家を失って、
自分の家を流されている現場を見るのは、どんなに辛い事でしょう。

お母さんを探す子供
子供を捜す親
本当に気の毒でなりません
日に日に失った物の大きさを感じていくでしょうね。

20年以上勤めていた職場は、本社が仙台なので、
日曜日に絶対に繋がらないと思って電話したら、
繋がってビックリ!
200~300人が亡くなっているらしい。
と、ニュースで流れている、若林区に会社があるので、
絶対に繋がらないと思って。
会社の人も会社も無事だとの事です。

この状況から何時になったら抜け出せるのでしょう?
復興は可能なのでしょうか?
同じ場所に家は建つのでしょうか?

お年寄りの人が「長く生きなきゃ良かった」と言っていましたが、
本当にそう思えるほど悲惨な状態です

こんなに地震が多い国なのに、
都会には高層ビルがドンドン建っていますが、本当に大丈夫なのかしら?
東京にだけ、すべてが集中しているのは考え物ですよね。

落ち着いたら、災害の時のために、
電気の要らない、石油ストーブを用意しておこう。

2ヶ月程前に、レンジと炊飯ジャーとドライヤーを一緒に使ったら、
停電になってしまって、業者さんが来たのは2時間後。
電気が通じないと、家の電話もダメとは知らなかった。
(携帯があって良かった)


我家は、海も近いし、裏は川なので、
地震の時には、どこに避難するか考えていました。
ももが歩けなくなっても、ももを背負って走れるように、
体力つけとかなきゃね
スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア