北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

「ヤノマミ奥アマゾン 原初の森に生きる」 を見て・・

お正月は録画しておいたのが溜まったので見まくりしました。
以前も見たけど、再放送で、
NHKで放送された「ヤノマミ奥アマゾン 原初の森に生きる」
1万年前から変らずに生活をしているという部族。

同じモンゴル系の顔に親しみを感じてしまうけど、
10年前までは、裸にはだし。
10年前に、パンツとサンダルと鍋などが支給されたらしい。
女の人は赤い腰巻だけ。おしりは丸出し。

女性は生まれたばかりの自分の子供を殺すことが出来る。
殺す=精霊になる。との事で、
14歳位の女の子が2日かけで生んだ子供を、
口の中に物をつめて、バナナの皮で巻いて、
シロアリの巣の中に入れて食べさせてしまう。
何日か後に、巣ごと焼いて精霊になる。というショッキングな場面も・・・

そのせいなのか人口があまり増えないから1万年前と同じ生活ができるのかも。
10年前に、年に2回程、医療関係の人が来るようになって、
人口が2倍近くなって、住む所が狭くなり、集落から独立して住む人達もいるらしい。

サルなどを食料にしているけど、
このまま医療が発達して、人口が増えたら、
サルを食べる量も増える。
取りすぎて、サルが森に居なくなってしまうかも。
そうなったら、サルを殺しちゃダメ。と文明人が決めて、
食料を与えて、服を与えて・・・

1万年続いた部族も、服を着て、文字を持って、TVも見るようになるんだろうな~
な~んて思いながら見ていました。
150日間、部族と一緒に暮らした取材人に拍手を送りたいです。





毎朝の日課。ももの円盤遊び~~
スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア