北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

屋久島の山&鹿児島の山旅 NO 3



5月21日(土) 6日目

指宿のホテルからジャンボタクシーで「開聞岳」へ



今日も天気

3度目の鹿児島で3度目の開聞岳です。
約25年前に亡父・母と来た時には、山登りを始める前
まさか登りに来るとはねぇ・・・



記念写真を撮り、登山口へ向かいました。



今日も景色がいい



3時間で頂上
登山口に成人3時間、中高年3時間半と書いてあった。
中高年だけれど、成人でタイムで良かったね。

下山後はタクシーで鹿児島市内のホテルへ

夕食は鹿児島に住んで居るメンバーのお友達と待ち合わせしをて、
カウンターだけの小さなお店へ
家庭的な料理がとても美味しかった。


5月22日(日) 7日目



鹿児島観光へ知覧と桜島へ

前回は(13年前)桜島の古里温泉の龍神露天風呂が最高だったけど、
今はもう無いそうです。



最後の夕食は「うなぎ」を食べに行きました。
うなぎが2段になっているんですよ~~



ホテルの近くには温泉銭湯があるので入りに行きました。
390円と安いの

鹿児島で2泊した「ホテルアービック」は、
駅から近く、朝食も美味しく、部屋もきれい。
快適に過ごせました。
(全員シングルなのも良かった)

翌日は鹿児島~羽田~千歳と帰って来ました。



いちご~~ 帰ってきたよ~~


屋久島の山&鹿児島の山旅 お・し・ま・い



お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


スポンサーサイト

屋久島の山&鹿児島の山旅 NO 2



5月20日(金) 5日

縦走用のザックと荷物を送ることにしました。

屋久島~北海道まで旅館で頼んだら、

20㎏まで何と!1400円

島なのにどうしてこんなに安いの

鹿児島から送ったら20kgで2300円でした。


2泊3日のトレッキングも終わったので島内一周の観光へ

ジャンボ・タクシーを利用しました。






滝を見て、



足湯に浸かって、






個人で経営している、少し地味なフルーツガーデンを見学。






屋久島観光で一番迫力があった滝「大川の滝」

ここは真近まで行け、滝つぼも見られ、見応えがあります。





道端に猿の親子 かわいい
我が家のいちごは何をしているかなぁ・・・



鹿もいます。エゾシカと違って小さいの



永田灯台



ウミガメの産卵地です。

島内を一周観光後に、高速船トッピーで指宿へ向かいました。

指宿温泉では砂湯を楽しみ、美味しい料理と温泉

毎日極楽です。




お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ







屋久島の山&鹿児島の山旅 NO 1

2016年5月16日(月)~23日(月)まで、屋久島と鹿児島へ

1月末に羊蹄山で転び、膝の靭帯損傷して、

病院の先生にも「どうかなぁ・・」と言われていたので、

自分でも「無理かなぁ~」と思ったけど、行くだけ行って、

歩けなければ1人で観光しよう。

予定は「黒味岳」「宮之浦岳」「永田岳」の縦走と鹿児島の「開聞岳」



5月16日(月) 1日目



小樽~千歳~羽田~鹿児島へ

鹿児島市内のホテルへ

夕食は「とんかつ」です。

すごいボリュームで美味しかった。


5月17日(火) 2日目



高速船で種子島経由で屋久島へ

屋久島が見えてきました。

屋久島に上陸して、旅館(鶴屋)へ余計な荷物を預けてタクシーで淀川登山口へ

1時間程歩いて「淀川小屋」へ(小屋代は無料)

満員を考慮してテントを持参しまししたが、平日なので空いてました。

(ゴールデンウイークは、ものすごかったらしい)


5月18日(水) 3日目




朝2時起床 2時40分出発

当然真っ暗です。

今日の予定は、黒味岳~宮之浦岳~永田岳~新高塚小屋

コースタイムは11時間です。




屋久島シャクナゲが綺麗に咲いています。



約3時間半で黒味岳に到着



登った道を戻り、宮之浦岳を目指します。




出発から7時間20分 10時ジャストに宮之浦岳到着





ここから更に、「永田岳」を目指します。

重い荷物を分岐に置いて、小さなザックで歩きます。

出発から9時間20分 

12時に最終目標の「永田岳」に到着ヽ(^o^)丿

1月末の怪我以来、

この日を迎えられるのか毎日不安に思っていましたが・・・

とうとう来ましたヽ(^o^)丿

共同装備は持てなかったけど、登ることが出来て感激です。

私の分を持ってくれたメンバーにも感謝です。

登るのに夢中で、あまり景色を見ていなかった事が少し残念

そして屋久島と言ったら「雨」なのに、今日は雨とは無縁でした。



永田岳からの景色

ぼんやりと最近噴火した「口永長部島」が見えます。

あとは今日の宿泊場所の「新高塚小屋」を目指します。

今日は小屋に泊まれるかしら~?



平坦な道をひたすら歩き続けると、
あと1.4KMの看板が・・・
今15時20分・・・出発から12時間40・・・・

かなり歩き疲れました・・・

16時50分 小屋に到着しました~(*^。^*)

今日の行動時間は、14時間10分でした。

遅いので小屋は無理かな~と思ったけど、小屋に泊まる事が出来ました。

小屋は40名が定員らしいのですが、連休は80人泊まったそうです。


5月19日(木) 4日目



小屋を朝5時に出発

2時間程歩くと、



観光NO1の屋久杉です。

この場所はあと数時間すると観光客で一杯になるそうです。

実際この後、観光客がたくさん登って来て、

登山道は狭いので交差するのは譲り合いなのですが、

何百人も次から次と来るので、

私たちは何時まで経っても歩くことができずに困ってしまいました。


長いトロッコ道を歩き、白谷雲水峡を目指して歩きました。


綺麗な景色も、きれいな苔もあるのに、あまり記憶が無い・・・・

森の呼吸が聞こえてくるとのことですが、

「風呂」「ビール」「食事」が頭の中を駆け巡っていた。



「さつき吊り橋」を渡るとゴールはすぐです。


15時ジャストに駐車場に到着しました。

行動時間は10時間でした。

この後はタクシーで今日のお宿「鶴屋」へ



お風呂に入り、お待ちかねの夕食です。

北海道ではお目にかからないものが、たくさん出てきた

首折れサバのお刺身、飛び魚のから揚げ、亀の手と言う貝、蟹みたいな蟹かな?

2日間禁酒していたので、生ビールが体に染みた

幸運なことに、登山中一度も雨に当たらなかった。

こんなことってあるのね


この日の夜中に凄い雨だったらしいのですが、

爆睡していて気づきませんでした

翌日につづく・・・・


お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ






1歳の誕生日おめでとう



いちご、1歳の誕生日でした。

病院に行くことも無く、元気で健康

仔犬時代に気になっていた、アレルギーも大丈夫でした。

今は痒がることも無くなりました。



飛行場で購入した「銀座のいちごケーキ」

「もも」同様「いちご」と名の付くものがかわいく感じる。



お誕生日だから「いちごショート」を丸ごと食べさせました

このあとに、かぶりつきました~

ず~~と元気に過ごそうね~




グングン上達








もものお下がり 中田のユニフォーム

連休後は毎日雨ばっかり
寒くて毎日ストーブ生活
いつになったらストーブとお別れができるやら~



懐かしい「中田英」のユニフォーム

1歳の頃にももりんに購入
12年前は初ワールドカップ出場
あの頃は、中田が大活躍だったね



こちらは、同じく1歳のももりん

いちごとももりんの違いは、耳の位置

こうして比べるとはっきり分かるね



ももに買ってあげられるのは、お花だけだね



いちご バリア-



庭に入って花を踏みつけるので いちごバリアー



お花を大切に


宏楽園ホテルの桜が満開

連休後半は宏楽園ホテルの桜が満開になりました。



一応立札に
「ご宿泊以外の入場はお断り」と書いてあるけどこの賑わいです。
観光客では無く、ほとんどは近所の人

マナーさえきちんとしていたら、ホテル側もうるさい事は言いません







いちごは生まれて初めてのお花見だね。


リハビリ登山

1月末に膝の靭帯損傷をしてから初めて山に登りました。

通常なら1時間少しで登れる「塩谷丸山」へ



頂上付近はまだ雪がびっしりでした。

天気が良く、羊蹄山まで見えました~

登りは8割回復している感じ

でも下りは7割位かな~~

登りと同じ時間がかかって下ってきました




宏楽園ホテルの桜も咲いてきました。



ここの旅館の庭は桜が見事




 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア