北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

過去ログ

ブロとも申請フォーム

格安チャーター便でペナンへ NO2 



ペナン4日目

今日はペナンヒルまで行こうと思いバスステーションへ



何番のバス停なのかうろうろしておたら、
ペナンの人は親切で、バス停まで付いてきて教えてくれました

ペナンヒルまで2RM約70円でした。
おつりは出ません。バス内で両替えも出来ないので小銭の用意が必要
大きなお金しかない時には、しかたがないので寄付だと思うしかないのです。
白人の人がバス内で「両替できる人いませんか?」と困っていたので、
両外をしてあげました。(国際交流?)





旧正月なので中国人の観光客がたくさん
約1時間待ってロープーウエーに乗れました。




頂上には、ヒンズー教の寺院や



イスラム教の寺院など・・



ジョージタウンが一望できます。



帰りのバスです。

隣に座った地元のおやじは、携帯電話で出発から到着まで話してうるさかった




1人でブラブラして見つけた中華料理屋さん。



夜はおやじを誘って夕食
ここは安くて美味しかった。
ふかひれスープ・大エビなど食べて2500円
ビールは4本で2000円
おやじもご満悦でした。


ペナン5日目

最終日はマレーシア本土に行こうと思い、無料バスでフェリー乗り場へ
行きのフェリー代は無料です。




フェリー乗り場




島からどんどん離れて行きます。
風が気持ち良い・・・



本土に到着




本土に着いても何も無い。
レストランもスーパーもコンビニも無い。
駅のキオスクも無い。





マレー鉄道を見て早々に島へ戻ります。



フェリー代は1.2RM約40円



夜発の飛行機で帰るので、夕食はピザで終了。

夜9時にロビーで集合です。





私達は個人手配で最終日1泊部屋を取っていたので、
出発までホテルでシャワーを浴びたりできましたが、

他の人はチェックアウト12時。
汗ばんだ体のままロビーで暇を潰したりと疲れ気味です。

パンフレットには
帰国日のホテルの延長料金は、18時まで18、000円プラスとバカ高い!

私達は1泊約7、000円で翌日まで居られます。

初日に頼んで同じ部屋にそのまま居られるようにしてもらいました




ジャグジーがあったので、毎日入った。



ホテルは旧正月の中国人ばっかり・・・
朝は綺麗なトイレが、夕方には物凄く汚くなっていた

中国人は公共の物を綺麗に使う習慣が無い
北海道観光に来ている中国人も同じ

添乗員はきちんとトイレの使い方など教えてから入国してほしい。
と中国人に対する愚痴になってしまった


ペナンは物価も安くいいとことだと思いますが、
イスラムの国なので、


アルコールが日本以上に高い。

安い銘柄のビールでも350でも8RM約280円
屋台でも1本600円

生ビールは1000円以上 税金は入ると1200円位
(一度も飲めなかった)

酒好きな私達には住めない国だと思いました。

老後のペナン移住は無理だねぇ~~


お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



スポンサーサイト

格安チャーター便でペナンへ NO1

2005年2月20日~25日

千歳空港からのチャーター便でペナン島に行っていました。

オールフリーのツアーで5万円と格安

ホテルを8千円でランクUPして朝食付き 「ベイビューホテル ジョージタウン」



飛行機は約300名位で満席でした

老後に住みたい1位のペナン。どんなところなのか楽しみ


1日目

千歳空港からペナン島直行便
マレーシア空港のスッチーさんが綺麗でした。



夜に着いたので、初日はホテルでお休み


ペナン2日目

ホテルで朝食後に、無料のシャトルバスにて中心街へ




中華を食べたくて中華街へ行くけど、お店が閉まっている
中華系は旧正月でお店はお休みでした



そのなかでやっているお店を見つけて入りました。
めちゃくちゃ混んでいます。



たまたま有名なお店で飲茶が安くて美味しかった。
ビール込で2700円

 
あれ?あれってあの耳は!



ペナンでコーギーに会えました。
台湾から来たコーギーとの事
こんなところでコーギーに会えるのは何かの縁だね~~




ペナン島の中心。
ランドマーク「コムタ」です。
バスターミナルになっています。
近くにスーパーもあるのでお土産の下見をしました。
歩いてもホテルから15分位で着きます。



夕食は近くの屋台村 レッドガーデンへ



食事だけなら500円位で食べられます。
ビールは1本600円位
おやじは屋台は苦手 においがダメなんだって~

3日目

おやじは行かないというので1人で観光へ
ホテルから徒歩圏内で有名な建物があります。





 
日曜日なのでミサ中でした






2時間位ぶらぶらと観光してから、ホテルに戻り




ランチは有名なシーフードのお店へ「オーシャングリーン」へ
こちらもホテルから徒歩圏内です。


このお店は少し高め
この他にチャーハンを食べて5000円
タラが高くて2500円でした。
メニューに値段が無かったけど、頼めばあるらしいことが後で解った。




夜は昨日と同じ屋台村へ
日曜日なのでコンサートなど開催していて満席でした。




お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



ペナン島でコーギー見っけ

札幌からのチャーター便で今ペナンに来ています。
中華屋台で目に入ったのは「耳」

あれコーギーじゃないか?

すぐさま近寄ってかわいい

我が家にもコーギー居たんですよ。
11歳で亡くなったけど・・・と、つたない英語でコーギー談義



お利口さんで食べ物を目の前にしても吠えない
椅子にちょこんと座っているの
好きな物ってすぐに目に入るのよねぇ~~

お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



バレンタイン

バレンタインにチョコを頂きました。
犬にはチョコが厳禁だったけど、天国では食べているね





美味しそうなチョコありがとう

お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



国際スキー場から白井岳

2015年2月11日(祝)は、大人数で白井岳へ
今回も「山の会わたすげ」&「小樽カンカアル山岳会」合同です。

カンカアル山岳会には羊蹄山を4往復する鉄人が1名いますが、
その方のお友達も参加しました。
そのお友達は、太平洋から日本海まで横断する、
日本一過酷なレースを完走したというからすごい

スタートは一緒でしたが、3名の鉄人はラッセルしているのにすごい速さ。
スタート以外はすべて別行動でした
鉄人3名がラッセルをした後を「のそのそ」と登ったのですごく楽ちんでした。

天気に恵まれて景色もすばらしい。
更年期のホットフラッシュが無ければもっと快適だったのに・・・
冬山では汗が冷えて大変なのよねぇ



お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



美味しい中華見っけた

バドミントン仲間から美味しいとのうわさを聞いたので、
臨港線のヴィクトリアステーションの向かいの中華店に行ってきました。

「萬珍閣」というお店です。




エビチリ定食が840円と安い!
プリプリの大エビがたくさん
サラダ・ザーサイ・スープ・杏仁豆腐
すごく お・い・し・い




あんかけ焼きそばも780円で麺がカリカリでこれも美味しい

中華大好きなので当分通い続けそうです。


お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ





吹雪

お天気の日が続き、このまま春そんな甘いもんじゃなく
昨日から寒い日が続いています

今季の冬は雪が多い
狭い小路は雪で道が無い。
一階部分は雪で覆われているお家もあるの。
観光客が見たら喜ぶ風景だけれども、
住んで居る人はそれは大変なのです。

我が家は雪を捨てられる沢があるのでお気楽ですが、
雪って捨てるのに莫大なお金がかかるの。
屋根の雪だけでも11万もかかって悲鳴をあげているお家もあるのよねぇ
いずれは融ける雪に大金をつぎ込まなきゃならないのは北国の宿命なのね。



強風だったので思ったよりも雪が積もって無かった。



雪かきをしながら思い出すのは、ももと一緒に雪かきしたこと
ももが居た時は雪が楽しかったね。
ももは雪が大大大好きだったもんね

おやじはももが天国に行ってから、
雪かきをする気にならないと言って雪かき放棄しています
そろそろおやじのためには、新しい子犬を迎える時期なのかも・・・・




お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ





 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア