北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

羊蹄山京極コース

10月26日(土)は羊蹄山に登ってきました。
前日は雨だったので、80%中止だと思って、
近所の大仁門という焼肉屋で夫とお祝いでビール飲み放題

何のお祝いかというと、
夫は狭心症の疑いで、カテーテル検査のため2泊3日で入院をしました。
夫の父は40代で心臓発作で亡くなっているので心配
結果はほぼ異状なし。通院して薬で経過を見ましょう。との事でした。

やはり「ストレス」が一番の原因との事。
仕事のイライラとももの死が原因ですね・・・




朝5時自宅を出発して京極コースの登山口へ
道を間違えて登山口に着くのが一番の難所でした
思ったよりも天気は上々
途中で雨になったら引き返すつもりで登りました。



カンカアル山岳会のメンバー6名で登ります。
風も無く暖かかく途中まで半袖で登れました。
昨日の雨で道は滑る下山が大変そう



外輪に到着。頂上はすぐそこです。
ガスの合間からお鉢が一瞬見えました。
頂上付近は冬並みに寒い。




4時間20分で頂上に到着です。
前回は3時間30分だったので今回はゆっくりペースでした。

下りは滑って滑って大変でした。
全身に力が入り、膝もガクガク
3時間もかかって登山口に到着しました。

皆さんはニセコに泊まって宴会ですが、
私は病床の夫を残してきたので、
(昨日飲み放題したのに本人は病床と言い張るので・・)
一人寂しくで小樽に帰りました。
仕事を辞めるか(それは絶対に困る
犬を飼わなければ夫の病気は治らないのかしらねぇ・・・




にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
ボチッとお願いします<(_ _)>


スポンサーサイト

なつかしいオフ会の写真

日曜日は天気も良かったので
「おたるコーギーズ」のオフ会に行ってきました。
札幌からも見学に来るとの事でたくさんのコーギーちゃんが集まっていました。



おやつをもらう時の真剣な顔は時代を超えて同じだね


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ここからはタイムスリップ約11年前の思い出の写真です。

ももは「おたるコーギーズ」に第2回目から参加しました。

2002年12月に第1回目のオフ会(もしかしたら11月?)
2003年1月、第2回目のオフ会の写真です。
場所は色内埠頭公園です。
ももはまだ6ケ月でした。



まずは挨拶から。
右の子は誰だったかしら・・・?
アポロンくんかなぁ・・



一番の年長さんの「モモ姉」当時9歳だったかしら?
モモ姉は6年前に虹の橋を渡りました。



一番大きな「リクくん」当時14㎏
ももがリクくんよりも大きくなるとはこの時には思わなかった・・



ももより2ケ月若い「クー子ちゃん」
写真のクーコちゃんのお兄ちゃんも現在は20歳過ぎているね。



リクくんは3年程前に虹の橋を渡りました。
リクくんとモモ姉は天国でももに会っているかな・・



当時のコーギーズの会長家の「マリル」は車の中で参加でした。

当時は他の家のコーギーは何食べているの?
散歩の回数は?ets・・
情報など聞きたくて毎月集まっていたよね

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ボチッとお願いします<(_ _)>


ももの月命日

ももが天国に旅立って3ケ月です。
去年のももは何していたのかな~?と思ってアルバムを見たら
10月15日の写真がありました。



朝、夕方の散歩後は必ずお風呂場で足を洗っていました。
忙しい時間には面倒な日課だったね。



2階が居間の我が家
生涯で一度も我が家の階段の昇り降りをしなかったね。



何万回抱っこされて昇り降りしたことでしょう。
朝・昼・夕・夜・買い物・送迎などなど・・・



ももりんを一言でいうと「なんかちょうだい!」だったね
ももりんが居るだけで家の中は明るく、
本当に幸せな毎日でした。
ももりん幸せを運んできてくれてありがとうね


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ボチッとお願いします<(_ _)>

クマの足跡

10月14日(祝月)は3連休最後の日で晴でした。
車で15分の「銭函天狗岳」に3名で登ってから、
「春香山」に登らない?と誘ったけど帰るとの事で、一人で登りに行きました。



最近は町中にまでクマが出没
登山口にもヒグマ出没注意!!の看板が・・・

少し登ると去年出来た林道が出ました。
登山口を見落としてず~~と林道を歩いていたら、
脇の方にくっきりと熊の足跡が・・・まだ新しい出来たて
すぐそこに居たらどうしよう!と思って来た道を引き返してきました。
本当にクマは身近に居ますね~


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
ボチッとお願いします<(_ _)>

体重計



散歩してからの毎朝の日課の体重測定
おでぶなももの体重に毎日一喜一憂していたね

将来は犬?旅行?

ももが亡くなって早3ケ月
真夏だったけど最近はストーブのお世話になることもしばしば・・・
年末が来てお正月が来て・・月日は早い・・・
寒くなると無性にもものお腹が恋しくなってしまいます

それと同時に私たち夫婦も嫌でも年齢を重ねていきます。
ももはおやじの定年まで生きていると勝手に思っていたので、

ももが最初で最後の我が家のわんこ

ももが年老いて死んでしまったら夫婦で旅行に行こうと漠然と考えていたけど、
予想に反してももは早めに天国へ行ってしまった。

今後又新しいわんこと過ごすか、このまま過ごすか悩むところです.

今子犬を飼ったらいい預け場所でもない限り老後の旅行は無理。
でも、ももが居た時には毎日が楽しいかった。

旅はあきらめて毎日楽しく犬と過ごすか、老後の楽しみだった旅を取るか
高齢になる前に早めに答えを出さなくてはね。




犬と居るとこんな幸せな出迎えをしてくれるね
ももはおりこうだけど、次のはおばかで出迎え無かも・・・



こんなかわいい子が次に来るとは限らないのも不安・・・


バス登山で函館へ

10月5日(土)~6日(日)は「山の会わたすげ」主催のバス登山に参加しました。



初日は立待岬から函館山山頂までハイキングです。
車では何度も登っていますが、登歩で登るのは初めてです。



歩くとけっこう歴史を発見できます。
写真は砲弾跡地です。
宿泊は湯の川温泉。
夕食後はロープーウエーで函館山の夜景を30年振りに見ました。



翌日は海向山(かいこうざん)と恵山に登りました。
両日とも天気に恵まれた2日でした。
バスで函館~小樽まで戻りました。
道中長いのでバスの中で飲み過ぎ~~

動画に挑戦

以前使っていた動画サイトが数年前に閉じてしまったので、
ユーチュブ動画に挑戦してみました。




6年前、5歳の誕生日のももです。
お気に入りのボールは天国に持っていったね

 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア