北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

初めてのパン作り

ちまたではホームベーカリーでパン作りが流行っていて、
私も初めてのパン作りに挑戦しよう
でも我家にはホームベーカリーは無いので、
手作りで頑張ってみました。




バターロールに挑戦してみました
こねて、たたいて、寝かせて、丸めて・・・パン作りは時間がかかるのよね~
はじめてのパンが出来上がりました形は悪いけど・・・



味は焼きたては美味しい
たたきが足りなかったせいかちょいと固い・・・




じゃ~~ん
通販で7000円弱でホームベーカリーを購入
早速作ってみましたが、
簡単過ぎて前回の苦労は何だったの?って感じ・・
材料を計って入れるだけ。
技術も何も無し



約4時間後に出来上がり
おいしい
あっけなく出来上がってしまった。

近くのホクレンのパンも美味しいけど、手作りパンも美味しい。
ホクレンのパンは298円 
(1.9mmで12枚に切てもらう)

同じ位の大きさで手作りは
バター20g   40円
強力粉400g 120円 
イースト     30円
砂糖・塩・牛乳  30円
合計220円

電気代を入れたら少しだけ安いかな~~
ホクレンのパンは他のお店よりも安くて美味しいからね~

スポンサーサイト

八重桜



5月も下旬なのにまだ桜が咲いています。

肩こりで整形に行ってきました。
骨は異常ないとのことで、
痛み止めと筋肉を柔らかくなる薬をもらいました。

我家のTV台は高さ65cmと高い。
海外ドラマが好きなのでほとんど字幕
WOWOWの無料放送のERは吹き替えだからいいけど、
スカパーのLALA・TVはほとんどが字幕
洋画も大好きだから字幕
治らないのはこれが原因かも・・と思って
早速TV台を買いに行きました。
お手ごろ価格のがあったので早速購入
1週間後には新しいTV台が届きます。
今のTV台が気に入っていたので残念だけど、
肩こりには変えられない

韓国 済州島の旅 NO3 



韓国4日目 最終日です。

楽しかったチュジュ島(済州島)ともお別れです。

  

朝食はホテルから徒歩1分の24時間食堂で食べました。
ウニスープと石焼ビビンバしか注文していないのに、
テーブルにはキムチや茶碗蒸し・山菜などが並びます
Y氏が還暦のお祝いのお返しにと、
朝から「あわび」をご馳走してくれました贅沢~~
朝から缶ビールまで飲んじゃった


  

ホテルは何かと便利で良かったです。
帰るのが名残惜しい・・・

9時チュジュ島発の飛行機に乗って、
仁川空港発は6時です。
時間があるのでソウル市内の山のお店へ足を伸ばす予定です。

スーツケースの重量が心配でしたが、
5kg程重量オーバーでしたが追加料金は取られませんでした。
格安航空だったら絶対に取られるよね~
嬉しい事に、荷物は千歳空港まで運んでくれるそうです。
降りる空港と乗る空港が離れているのに運んでくれるとはビックリ!
あまりの嬉しさに奇声をあげてしまった



チジュ空港から金浦空港へ 
金浦空港から電車でソウル駅へ




ソウル駅から地下鉄で鍾路5街駅で降りて、
山道具のお店が連なるところへ
まがい物のお店や韓国メーカーのK2など・・・



数あるお店の中から「パタゴニア」のお店に吸い寄せられるように入ると
バーゲン中だったので思わず購入しました。
3人で買ったばかりのジャケットを着て記念写真



開通したばかりの高速鉄道AREX。
ソウル駅から仁川空港までノンストップで走ります。



仁川空港で最後の韓国料理を食べました。
石焼ビビンバを注文しました。



PM9時30分に新千歳空港に到着
自宅に着いたのは12時近くでした。



留守番おやじに「ジンロ(チャミスル)」
1本80円×6本購入。
価格は安いけど重くて大変
美味しいのでその後ネットで20本注文しました~
1本230円でしたが、20本は持てないよね~

天気が良かったし、やりたいな~と思ったこと
登山・エステ・アワビ・焼き肉・ナンタ・ヨンさまのロケ地
山道具のお店・開通したばかりのAREXに乗る

全て達成できた旅でした

韓国 済州島の旅 NO2

3日目は島内観光



先に来ていたT氏は帰国するのでお別れです。
T氏が観光に使ったタクシー運転手が良かったそうなので、
同じ人を指名して観光することにしました。
日本に住んでいたので日本は堪能です。
ホテルの前で記念写真



ドラマ「オールイン」の撮影地だそうです。
ドラマは見ていないけどとても美しい海が広がっていました。

  

民族村です。
日本語が堪能で面白い説明付きです。
韓国のお姉さんが居る場所は昔のトイレです。
となりの黒豚が排泄物を食べるそうです。
今はもちろん使っていませんが・・・



済州島(チジュ島)の守り神です、
左右、手の位置が違うのです。(理由はわすれた
 



世界遺産に登録されている「城山 日出峰」です。



頂上はこんな感じで緑が広がっています。
暑かったので登るのに汗だく
ゆっくり歩いても頂上まで20分位かな~
日本人もたくさん来ていました。
 
 

すぐ近くで昼食です。
アワビ入りの海鮮鍋を注文しました~
もちろん美味しかった



昼食後は世界遺産の「万丈窟」です。



足場が悪いのでサンダルから靴に取り替えて歩きます。
洞窟の中はワインセーラにしたら丁度いい気温



次は私が希望したヨン様の「太王四神記」のロケ地です。
一緒に行ったY子さんは、行く前にDVDを借りてお勉強したのよ。
ドラマを見た人には楽しい
(見てない人にはつまらないかも・・)場所です









ヨンさまのベッド



作戦会議で使った場面が思い出されました。
もう一度DVDで見てみたくなりました。

  

夕食は「あわびのフルコース」
絶対にたべようね~と行く前から決めていました

  

おさしみ・おすし・バター焼き

  

しゃぶしゃぶ・アワビご飯
大満足でした~
お値段はコースで¥3750円(50000W)でした~

そのごスーパーマーケットでお土産を購入して、



韓国で人気の舞台「ナンタ」を見ました。

10時にホテルに到着。
翌日は帰国日なので荷物を整理してお休み~

タクシーは8時間で8000円なのに、追加料金も取らずに
朝の9時から夜の8時(ナンタの場所まで)付き合ってくれました。
次回行くことがあったら又お世話になりたいです。
ホームページはこちら
旅のスケッチに私達の写真がUPされていました~

韓国 済州島の旅 1日目と2日目 「漢拏山に登る」

5月3日(木)~6日(日)まで韓国済州島(チジュ島)へ行きました。
メンバーは男2名・女3名です。(1人は先に来ていて現地で待ち合わせ)
第一の目的は韓国で一番高い山「漢拏山はるら山」に登る事です。



千歳~ソウル便が2便に増えたので4日でも満喫できました。
午前便でソウル空港→乗り換えで金浦空港→チジュ島へ

ホテルのチェックインを済ませて、
先に来ていたT氏の案内で市内観光へ。
夕食を食べてホテルに戻り、
近くのコンビニで朝食とビールと翌日の登山中の食事を購入して

韓国2日目



朝5時にホテル出発してタクシーで城板岳コースの登山口へ
ここは一般的なコースですべて登山道にはロープが張ってあり、



ほとんどが階段や木道で整備されています。




約4時間で頂上です。
天気に恵まれて最高な1日です。
(小樽は大雨で大変だったそうですが・・・)



頂上は風が強い
現地で合流したT氏がピンクのラミネートで
「漢拏山登頂記念」を用意してくれていて感激
ついでにY氏の「還暦記念」も同様に用意してくれていました
みんなで記念写真をパチリ





帰り道は急な「観音寺コース」を下りました。
急な道ですが景色がとても良かったです。
芦別岳の「旧道」っぽい感じの景色を堪能しました。
休憩を含めて4時間半かかって下山しました。
膝がガクガク・・・



綺麗に整備されたつり橋を2度渡りました。



下山後はホテルの近くにある、
お楽しみの「サウナ&エステ」へ行きました。
ホテルはネットで見つけた「ホテルニュークラウン」と言う少し古めのホテルですが、
徒歩圏内でエステも食事も買物も出来て便利でした。
少し贅沢して女性陣はダブル・ルームの1人部屋です。(1泊6,300円)
男性陣は2人なのでツイン・ルーム(一泊1人3,150円)

エステは、お風呂・垢こすり・オイルマッサージ・マッサージ・サウナなどフルコース。
約2時間以上も天国気分でした。
お値段は約7千円弱でした。
登山で疲れた足をマッサージされて「ゴ・ク・ラ・ク



エステが長引いてしまって、PM8時半から夕食です。
(男性陣は待ちくたびれてホテルで仮眠)
ホテルの近くの「焼き肉店」へ
ビールも焼き肉も美味しい(瓶ビールなのが残念

帰り道に目ざとく「生ビール」の看板のお店を見つけたので2次回へ
「ちじみ」などを食べて最高の気分でホテルへ戻りました

3日目につづく・・・

暖かい毎日・・・

ももりんは抜糸も終わって日に日に元気になってます。
私の仕事は「ももりんにたくさんおしっこをさせる」
これが我家では一番大事な課題になっています。

最近は手作りの食事も楽しく感じてきて、
ももが美味しそうに食べると嬉しい

ももおやじと違って文句が少ないし、
ももおやじは好き嫌いが多すぎ
その半面、刺身とタラ鍋さえ食べさせておくと
ご機嫌だから楽といえば楽だけど・・・


4月7日はまだ冬だったのに


3週間後には緑がまぶしい
お日様の力は偉大ですね。

先日登山靴で手稲山方面へ行くアスファルトの車道を5時間歩いたら、足も膝も痛くなった。
登山靴は舗装した道はダメですね~


 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア