北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

桜が満開

今日は5月の最終日です。
相変わらず寒いです。
朝の散歩でも、「暑くならないね~」が挨拶です


綺麗な芝桜のご近所宅の前で、写真をパチリ





朝里川公園の八重桜はまだまだ見ごろ。


朝の日課、ボール遊び


ホーム・センターでお花を購入しました。


ミニ・トマトも植えました。
去年は豊作だったけど、今年はどうかな

スポンサーサイト

DO★PON で「山田屋」へ

『居酒屋 山田屋』小樽の地元客が足繁く通う、隠れ家的居酒屋!!
DO★PON! で、¥9,090円が¥4,500円

クーポン詳細・お刺身8点盛り 
・串焼7点盛り  (通常価格1050円)
・ラーメンサラダ (通常価格 850円)
・ざんぎ     (通常価格 630円)
・ミニいくら丼  (通常価格 680円×2)

・飲み放題付き【120分】(生ビール【アサヒ スーパードライ】、ワイン、焼酎、サワー、日本酒、ソフトドリンクなど)(※ラストオーダーもきっちり120分後)(通常価格 2000円×2)

4月位にクーポンを購入しましたが、
暖かくなってビールの美味しい時期に行きましょう。
と思っていたら、いつまで経っても寒い!
寒いけど、5月の末に行ってきました。

お店の雰囲気もとってもいい感じ。
お刺身は食べきれない程(4人前?って感じ)
ザンギは私の好きなタイプ(衣が多すぎ)じゃなかったけど、
全体的に美味しかった。
すごく得した気分で帰ってきました。


  
お刺身 お通し

  
鳥串 ラーメンサラダ

暑寒別岳

女子会の温泉から戻ると、
日曜日に暑寒別岳に日帰りで行きませんか?と山のお誘いメールが・・・
暑寒別は夏道は登った事があるけど、冬道は初めて。
雪山ガイドでは、「上級」になっているので、心配だったけど、
連休の不完全燃焼もあって、思い切って参加することにしました。
おやじとももには、留守番ばかりさせてごめんね




これ以上の天気は無い。と思える程のお天気
これから、長い、長い、道のりです。
2時間程歩いて、靴ずれが痛くて応急処置をしたけど、痛みは変らず・・・




痛みを我慢しながらも、5時間かけて頂上に到着。
靴ずれが無ければ、もっと快適にあるけるのに・・・

帰りは、行きにはあった雪が融けていて、
スキーを脱いで、担いで、履いて、滑って・・を、
7回程繰り返して、駐車場に到着しました。
9時45分に登り始めて、戻ったのは18時
約8時間の山行でした。つかれた~~~
靴ずれが痛い。体も痛い。膝も痛い。辛かった分、
力いっぱい達成感を感じた1日でした。

年に1度の女子会

毎年5月は、札幌の「ジャスマック・プラザ・ホテル」に泊まります。
年に1度の、3名の女子会です。

以前は、お風呂もすごく混んでいたし、ススキノにあるホテルなので、
レストランも一般客であふれ返っていたのに、ここ2~3年は閑散としています。




たくさん、飲んで、食べて、しゃべって、、楽しい2日間でした。
又来年ねぇ~~

大雪NO2 最終日は旭岳へ


最終日は天気が回復との事なので、
北海道で一番高い山「旭岳」に登ることにしました。
ゴンドラの駅から、夏でも2時間半とお手軽です。



相変わらず、ガスで真っ白でしたが、
頂上付近から雲が切れて、青空が広がりました。



歩き始めて2時間半で頂上に到着しました。最高の景色です。



運転手以外の人は、赤ワインと缶ビールでカンパイ

3日間、よく飲み、よく食べ、よく寝ましたねぇ~

下山後は、旭川ラーメンを食べて、
高速に乗って、小樽まで帰るだけ。と思ったら、
深川~旭川で大事故があったそうで、通行止めです。

旭川~深川まで大渋滞
国道には、おまわりさんが交通整理に当っていました。
やっと深川インターに到着して、高速に乗って小樽に着きました。

札幌方面から来た車は、深川で降りさせられますが、
降りる前から高速道路は大渋滞。

深川からスイスイと走れた私達は、反対車線の車が気の毒でなりません
いったい渋滞の車は、何時に旭川に着くのでしょう?
当然、トラックもバスも居ます。
トイレとか大丈夫なのかしら・・と余計な心配をしながら帰りました。

夜10時ごろ、自宅に到着
家でカガミを見たら、顔が真っ赤
みごとに雪焼けしてしまった

大雪へ NO1

5月3日~5日まで、大雪山を予定していましたが、
天気予報は思わしくない天気。
今回は♂3名、♀3名 6名のパーテーです。

旭岳スキー場のゴンドラを降りてから、
20kg近いザックを背負って、スキーで歩き始めました。
(重くなっても缶ビールは持参



後ろも前も真っ白。いったい何処を歩いているのか?
目の前が崖なのか、坂なのか全く見えない。
目的地の中岳温泉は止めて、
テントを張れそうな場所が、1日目の宿泊場所となりました。




缶ビールやら、ワインやら焼酎やら・・・
テントの中で、飲んで、食べて、1日目は終わりました。

5月なのに寒い下界は3月中旬の気温
当然標高1800m地点は真冬の気温
着られる物は全部着こんで、寝袋に入りました。



翌日は更に悪い天気。

あきらめて下山。
旭川のキャンプ場に泊まる事にしました。
キャビンが空いていたので借りました。
4人用だけど、広くて快適10人でも大丈夫

キャンプ場から歩いて3分の温泉に入って、
飲んで、食べて、騒いで、就寝




メニューは「ステーキとバターライス」
お・い・し・い

お疲れ様会

4月の最終日は、7年間程、夕刊配達の時に、散歩を一緒させてもらっていた、
新聞のお姉さんの、ご苦労さん会をしました。


ももは新聞のお姉さんが大好きなので、
普段は歩かないのに、一緒だと配り終わるまで歩いてくれるのです。

子供が大きくなったので、
13年間、朝2時半起きの新聞配達を辞めて、昼の仕事に移るのです。

雨の日も、雪の日も、体調が悪いときでも、
休まず、ほんとに頑張ったよね~とお酒を飲み慰労しました。

新聞のお姉さんが13年間で一番ガッカリした事は、
退職時に社長から「ご苦労様」の一言もなかった事。
13年も真面目に勤めた社員に、「ご苦労さん」の一言も無いという心の狭さ

毎回、偉そうな事を書いているけど、人間の器量が分かるよね~
どこの新聞店とは言いませんがねぇ・・・

夕方の散歩が寂しくなります



 | ホーム | 

ブログ内検索

フリーエリア