北海道小樽 コーギー犬 ももりんと いちごと きよちゃん日記

小樽で暮らす、コーギー犬「もも」と2代目「いちご」の生活日記 誤字脱字は大目に見てね

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

フリーエリア

ももりん
いちご

プロフィール

管理人のきよりんで~す。

  • Author:管理人のきよりんで~す。
  • コーギー犬もも、きよりん、ももおやじ、
    もも中心の家族の日常生活の日記です。

    ももが亡くなり、2015年9月
    2代目「いちご」が栃木のブリーダー
    「ワイズワン」からやってきました。

    ★ホームページのももりんホームもよろしく。

    ★メールは こちらです。

    ★コメントは 掲示板 にお願いします。 よろしく~(^o^)



    ももは2013年7月16日11歳、肺炎で虹の橋を渡りました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブロとも申請フォーム

北根室ランチウエー



「北根室ランチウエーに行きませんか?」と言われ、
ランチを食べながら歩くかと思ったら、
ランチとは牧場と言うらしい


2017年6月25日
札幌10時30分発、朝5時着の夜行バスで中標津へ

寝袋、水、食料に加えて、
最悪を事を考えて、セーター・カッパ・ダウン・・・着替え・傘などなど・・
約12kgの荷物を持って、約71kmを3日間で歩きます。

バスの中では誰もがほとんど寝られずの出発です




こんな景色を見ながら歩きますが、
本州の人に人気らしいけど、北海道人はこの景色見慣れているよね~~



約10時間歩いて今日の宿泊は牧場です。

併設するレストランでは美味しいピザやスパゲテーをたらふく食べて、
今日歩いた以上のカロリーを摂取しました~

宿泊も快適でした。
朝は牛乳を頂き満足なお宿でした。



この方が牧場のオーナーさんで、ランチウエーの企画者だそうです。

宿泊代の2000円は、全て管理代に回すそうで、
ボランテアで泊めてくれているのです。
少しでも北根室を知ってほしいのでしょうね~~



北海道人には感動が少ない景色だけれと、牛がたくさん



普通の道路も歩きますが、コンクリートは足にキツイ
半数以上の人が足の裏が水膨れになった
私は、バドミントンのおかげで足の裏は丈夫だった。
車を持っていない人も、足の裏は丈夫でしたね~~
山登りとコンクリートの道は違うのね



2日目の宿泊は「西別小屋」
無料なのにすごく快適な小屋なのです。



3日目はやっと山登りです。
平地を歩くよりも、ず~~と楽に感じます。

この登山道は小屋の管理人さんが一生懸命に整備してくれているので、
山登りと言うよりも、庭園を歩いている感じなのです。



頂上はあいにくの天気で何も見えない



更に歩くと、摩周湖に到着



霧の摩周湖(布施明)かと思ったら、
こんなにはっきりと摩周湖が見えました。



ゴールの美留和駅(びるわえき)です。

釧路と網走を繋ぐ路線ですが、この駅は1日5本電車が泊まります。

私達(9名)は電車に乗らないで、
川湯温泉の送迎バスが迎えに来てくれました。
2時間待たなくて済んだ


3日間毎日約10時間も歩いたのに、なぜか全く痩せなかった

川湯温泉のバイキング食べ過ぎ~~


何よりも、3日間天気に恵まれてよかった


スポンサーサイト

強風の利尻山

2017年5月3日~5日まで、
カンカアル山岳会で2泊3日で利尻へ総勢11名の大所帯です。

車3台で稚内まで行き、フェリーに乗って利尻島へ
予約したキャンプ場「ゆ~に」のバンガローは綺麗で快適
只、せんべい布団なのでマットを持参した方がいいかも・・・


5月4日 登山開始 



利尻山では、ものすごい強風を体験しました

コンタクトレンズが飛ばされた~
突風が吹くと立っていられない(2~3度よろけた)
地面から雪が降って、顔にぶつかり痛い

800m付近まで登り下山しました
これ以上登ったら命の保証は無いと感じました


下山途中に25分で登れる「ポン山」があったので、そちらを登りました。
低いけど、こちらも尋常で無い程の強風
写真を写してすぐに下山しました。

キャンプ場の向かいに温泉があり、美味しく
夜は島内の居酒屋で打ち上げ
飲んで食べて充実した3日間でした



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



羊蹄山 京極コース

2017年4月21日(日)は、
5月の連休に利尻山に登る予定なので、訓練を兼ねて羊蹄山へ



ものすごいスローペースで登り、6時間で頂上に到着
久しぶりにアイゼンを使用しました。

5月の利尻が楽しみ




泥ノ木山

2017年4月16日(日)は、
小樽から車で90分、当丸峠から登る「泥ノ木山」へ

2~3年前にもチャレンジしましたが、
ガスで何も見えなく敗退したので2度目の挑戦です。

泥ノ木山は夏道が無いので、雪がある時期しか登ることができません。

強風だったのでどうかなぁ・・と思ったのですが、
途中から風も止み、青空になり無事に頂上へ
頂上からは積丹の山々が一望できました。




山中でジンギスカンを食べて満足な一日となりました。








室蘭で救助訓練

10月22日(土)~23日(日)は、救助訓練に参加しました。

道岳蓮主催の6市合同訓練と言って、

札幌・小樽・恵庭。千歳・苫小牧・室蘭の6市が集まって年に一度訓練します。

今年は室蘭が担当だったので、室蘭へ



1日目は、山岳救助隊の方より、今年の山岳事故のスライドと救助の説明







夜は、各地の山岳部の人達と、ジンギスカンとビール

翌日もあるのを忘れて、飲み過ぎ~~


2日目は、実地訓練





沢で怪我した想定で、私は怪我人の役です。

たくさん、くるまれて寝ているだけ~~~



7名で私を沢から運んでくれます。

急な所には滑車を付けて吊りあげてくれます。

うとうとをしている間に、訓練は終了しました~

本当に怪我したら、

運んでくれる人達に申し訳無い気持ちで一杯になりそう・・・




帰り道は室蘭名物の「「カレーラーメん」を食べて帰りました。


色々と勉強になった2日間でした。





2016 ルスツでトレラン

9月17日(土)~18日(日)は、

ルスツで行われる「トレラン」のお手伝いに行きました。

選手に、お水・バナナ・お菓子・サビオなどの担当です。




一番のロングコースは、80kmを山の中を走るです。
超人ぞろいの大会でした
天気が良くて何よりでした。

女性4人で担当しました。
選手から「ここは明るくていいね~」と言われました

手伝い人には、食事と宿泊場所は提供されます。
食事は全てコンビニ弁当
続けて4食はきつかったなぁ・・・・




9月28日は今は亡き「ももりん記念日」
14年前に我が家に来た時のことは忘れないね。
家族になって2日目のももです。



バス登山で緑岳へ

2016年7月31日(日)は、樽岳蓮主催のバス登山へ

毎年恒例だったけど、去年はバス代が高騰して中止

2年振りの今年は、レンタカーのマイクロバスで開催しました。

総勢25名で大雪山緑岳を目指しました。

歩き始めて15分 帽子の上にしていたサングラスが無い!

私の後ろに約20名居るのに見つからなかった。

帰り道でも見つからなかった。草むらに落としたのかな~

天気は午前中は小雨の予報  逃げ切れるかな~~

今年は寒さのせいで、通常はそろそろ終わりを告げる花がまだ咲いていない。

来週あたり満開で見ごろだね[emoji:e-235



途中雷が鳴ったけど、約3時間で頂上に到着

その後、ものすごい雨と雷

びしょ濡れになって駐車場に到着しました。

今年はカッパの出番が多いね

最近は北海道でも梅雨があるよね~ジメジメ・・・




お手数ですが コメントは 掲示板 にお願いします

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ





 | ホーム |  »

ブログ内検索

フリーエリア